Maalam Seddik×津嶋としひと

gunawa.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:グナワとは( 1 )

グナワとは

 グナワとは 
 
 音楽のみを指す言葉ではなく、
 
 16世紀に西アフリカ諸国からモロッコに

 奴隷として連れて来られた独特な文化、風習を持つ人々を呼ぶ言葉です。

 彼らの文化の多くの部分は門外不出であり、現在でも謎のままです。


グナワ・ミュージックとは
 三線のような乾いた音色と、ベースのような音域を持つ弦楽器ゲンブリ
 
 そして歌。
 
 カルカバと呼ばれる古い歴史を持つ金属製のカスタネット、
 
 ゴスペルのような高揚感をもたらす反復するコーラスで演奏されます。
 
 
 延々と同じフレーズをループするため聴く人々を
 
 強くトランスへと誘うのが特徴です。

 
 ダンス・ミュージック、ヒーリングの効果を持つ宗教儀式として
 
 モロッコの人々の生活に深く根ざしており
 
 ジンと呼ばれる精霊を呼び寄せ操る力のある音楽と言われます。
  
 ジンの力で聴く人を日常から解き放ち、癒す力を与えます。
 

 このブログの筆者はモロッコでリーラと呼ばれる儀式を体験しましたが、
 
 その会場が一体となる高揚感、陶酔感はまさに精霊のもたらす
 
 生トランスといえるものでした。


 グナワ音楽の今
 
 現在、映画スケッチ・オブ・ミャークで注目を集める久保田 麻琴氏も
 
 グナワに早くから注目したひとりで
 
 blue asia名義でグナワを題材としたHotel Morrocoを発表しています。

 
フランスを中心に活躍するアルジェリア出身のグナワ、アマジーグのバンド、
 
グナワ・ディフュージョンなどが近年世界中で注目を浴びています。

 
 今年11月には、アメリカ在住でワールドミュージックのシーンでは世界中で人気の
 
 ハッサン・ハクムーンが来日し公演を行うなど
 
 今後国内でもグナワ音楽に対する関心は高まることでしょう。
[PR]
by yaya2918ya | 2012-10-24 17:43 | グナワとは
line

2012.11月に来日するモロッコのグナワ・ミュージックのホープ サディークと日本初のゲンブリ奏者で唯一無二の個性を持つ音楽家 津嶋としひとのコラボCD 及び来日公演について紹介するブログです。


by yaya2918ya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31